【焚き火で韓国キャンプ飯】韓国オモニ直伝!絶品プルコギの作り方

how to cook bulgogi

ブッシュクラフトLIFEWORKでは、読者の皆さまのアウトドアライフにイロドリを!をテーマに、
アウトドアインストラクターアシスタントである筆者の体験レビューを、丁寧に解説し、楽しく遊ぶ提案をしています。
ブッシュクラフトとは、森の生活技術を応用したアウトドアの遊びのことです。

ソトで遊ぼう!と決めたら、

ごはん何作ろうかなぁ〜って考えちゃいませんか?

時間をかけずに、ガッツリ肉系キャンプ飯が食べたい!

そんな時にピッタリの韓国料理プルコギの作り方を紹介します。

プルコギは、韓国伝統の牛肉料理で、タレに漬け込んだお肉と野菜を炒めて食べる、白ごはんと相性抜群のおかず。

辛くないので、大人も子どもも一緒に食べられる韓国料理です。

プルコギは、炒めるだけの状態でコストコやスーパーで売っていてお手軽ですが、手軽な食材で簡単に作ることが可能

そして、自分で作ったプルコギは、どこの市販品よりも美味しい!!

現地韓国の韓食調理技能資格を有する私が、韓国のオモニ(お母さん)から学んだ本格的なプルコギレシピをアウトドア仕様で紹介します。

この記事はこんな方におすすめ
・時間をかけずに作りたい
・子どもも食べれるメニューにしたい
・韓国料理が大好き

この記事を書いている人
ムスカリ

ブッシュクラフトLIFEWORKの運営者

アウトドアインストラクターアシスタント

小学校サバイバルレッスンゲストティーチャー

危険生物対策アドバイザー

タップできる目次

プルコギとは、韓国の牛肉料理

bulgogicooking

プルコギとは、韓国には古くから伝わる代表的な牛肉料理。

醤油ベースの甘口で下味をつけた薄切りの牛肉を、野菜や春雨ともにジューっと焼きながら、煮て食べます。

サンチュと包んで食べたり、白いご飯と相性抜群のおかずです。

モランボンから、”韓の食菜 春雨プルコギ”という商品も出ているので、馴染みのある方も多いのではないでしょうか。

韓国料理と言っても、唐辛子は全く使用しない料理なので、小さいお子さんも食べられるプルコギ。

韓国語で、「ブル」は火、「コギ」は、肉を意味します。

これだけ聞くと焼肉のイメージですが、焼き肉とは全く異なりすき焼きの方が近いです。

高句麗時代(紀元前37年〜668年)に作られた串焼きが起源で、そこから変化し現在のプルコギの形になりました。

ふわ〜っと広がるごま油とニンニクの香りと、ちょっと甘めの醤油味に食欲を掻き立てられ、もうお箸が止まりません。

我が家では、大人も子どもも大好きなメニューです。

(ほっとコリアHP参照)

プルコギの材料

プルコギの材料

韓国料理と言っても、ほとんどが身近な食材でできるので、お家にある!という方も多いのではないでしょうか。

【プルコギの材料(大人2人前)
・牛肉  300g(薄切り)
・玉ねぎ  1個 (くし切り)
・人参   半分 (短冊切り)
・ピーマン 2個 (細切り)
・しいたけ 3〜4個 (薄切り)
★韓国春雨(または緑豆春雨)30g なくてもOK

【下味の材料】
・醤油  大さじ3
・砂糖  大さじ1
・にんにく 2片 (みじん切り)
・長ネギの白い部分 半分 (みじん切り)
・白ゴマ 小さじ1 (手ですり潰す)
・白コショウ 少々
・ごま油 小さじ1

春雨を入れなくても、全体の味は全然変わらないので、なくても大丈夫。

韓国春雨は、さつまいもの澱粉で出来ているので、もちもち感が半端なく、癖になる食感。

昔流行っていたタピオカのもちっとした食感が、お好きな方はたまらないかもしれません。

プルコギに入れるメリットは、煮ている時の汁を吸ってくれること。

春雨には、お肉やお野菜の旨味がギューっと詰まるので、旨味が凝縮され美味しくなります。

カットしてあり、使いたい時すぐ使えとても便利!

韓国料理チャプチェ(春雨と牛肉、野菜を炒めた料理)がお好きなら、たっぷり作れちゃいます。

¥1,200 (2022/04/19 21:51時点 | Amazon調べ)

甘辛いとも表現されるプルコギは、白胡椒が入っているからです。

赤唐辛子は、全く使わないので、辛いのが苦手な方も大丈夫。

小さなお子さんと一緒に食べる場合は、白胡椒なしでも十分美味しいです!

また下味に、梨やリンゴをすり下ろしたものを入れるレシピもあります。

常備していることは少ないので、今回は省いています。家庭でも私は使わず上記材料のみで作ります。

いつでも手軽に作れる材料で、韓国本場の味が楽しめます。

家での下準備

STEP
下味用のつけだれを作る
プルコギのたれ

ニンニク、長ネギの白い部分を、みじん切りにし、下味の材料を全て混ぜておく

STEP
野菜を切る
プルコギの材料

・玉ねぎ  →くし切り
・人参   →短冊切り
・ピーマン →細い切り
・人参   →短冊切り
・しいたけ →薄切り

STEP
つけだれにお肉を入れて揉み込む
プルコギのお肉をたれにつける

・ジップロックに、お肉とつけだれを入れる
・ムラのないように、しっかりと全体を揉み込む

STEP
野菜を入れて揉み込む
プルコギ下準備

切った野菜を入れて軽く揉み込む
野菜はさっと混ざる程度でOK
※つけ込み時間30分程度

STEP
冷蔵庫に入れておく

出かける際に保冷バックに入れて、持ち運びます

ここまで準備しておけば、いつ料理しても大丈夫!
お腹空いてきちゃったなぁ。。。

スーパーでお買い得なお肉を見つけたら、漬け込んで冷凍も可能
使う前日に冷蔵庫で自然解凍して使います

焚き火でプルコギの作り方(約10分)

仕込んだお肉を、アウトドアでどのような手順で作るかを、焚き火の火加減と併せて紹介します。

STEP
韓国春雨を水につける
Korean vermicelli

春雨は、水で洗い、たっぷりの水に浸水させておく

STEP
ダッチオーブンを熱する
Dutch oven cooking

ダッチオーブンは、熱くしてから使用するのがポイント!
焚き火の火加減:強火(火がメラメラしている状態)

STEP
熱くなったダッチオーブンにごま油を入れ、全てを投入

ごま油は、すでに入っているので、たくさん入れなくてもOK
鍋を一度火からおろし、油をいれてから戻す方法が安全

STEP
水分が出てきたら、水を切った春雨を入れてよく混ぜる
bulggogi cooking

混ぜ終わったら、蓋をする
最初より弱い炎が当たる場所にダッチオーブンを置く
焚き火の火加減:弱火

STEP
野菜が柔らかくなったら完成
bulgogi cooking

最後に白ゴマをパラパラ散らし、完成!

焚き火の火加減は、家庭で料理する時よりずっと強いです

あっという間に火が通るし、すぐに焦げることもあります。

焦げそう!と思ったら、ダッチオーブンを弱い火の場所に移動するか、燃えているものを移動し火加減調節が必要です。

【焚き火の火加減】
焼く時→強火
煮る時→弱火

ダッチオーブンは、キャプテンスタッグを使用しています。

お鍋、収納袋、リフターの3点セットでこの価格なので、使い勝手が良く、これ一つ持ってキャンプに出かけています。

▶︎ダッチオーブンの詳しい使い方についてもっと知りたい!

炒め料理にはスキレットも便利です。

蓋を持っていない方は、アルミホイルを使って蓋をすれば、同じように料理できます。

焚き火料理を美味しく食べるには、火力をしっかり維持できる鉄製の調理器具がオススメです。

我が家では、ティファールのフッ素コートがダメになったのをきっかけに、家庭用フライパンを全て鉄製にしちゃいました。

物が増えるから買いたくない場合は、
お家にある鉄のフライパンを使っちゃいましょう!

プルコギに合わせて、韓国料理をもっと楽しみたい方へおすすめ

キャンプのテーマを韓国にして楽しんでみるのも面白いね!

辛いものが食べたい方におすすめの一品

チョンガクキムチは、小さい大根をそのまま一本使ったキムチです。

浅漬けで食べるものなので、大根もフレッシュです。

噛むとコリッ!コリッ!という音がして、この食感がたまりません。

辛いので、白ごはんとの相性はバッチリ!

辛くないプルコギに辛さを添えるのも、韓国飯のリアル感が増します。

キムチ、カクテキは定番化していますが、このチョンガクキムチも私の住む地方スーパーで売られるようになっていたので、驚きました。

おやつに甘いスイーツをお探しの方におすすめの一品

ホットクは、直径10cmくらいの平たいパン生地の中にシナモンシュガーがたっぷり詰まっている揚げ菓子

韓国冬の屋台の鉄板です。

寒さが厳しい中、甘くて、熱々のホットクを口に入れた瞬間、本当に幸せな気分になります。

混ぜるだけでできるホットケーキミックスと同じなので、手軽にアウトドアでも取り入れられます。

お子さんと一緒に、焚き火でおやつ作りにもピッタリです。

プルコギの作り方まとめ

ダッチオーブン料理

身近にある材料で簡単に美味しく作れる韓国料理、プルコギの作り方を紹介しました。

プルコギとは、韓国の伝統的な牛肉料理で、醤油ベースのタレに漬け焼きます。

【プルコギの材料】
・牛肉  (薄切り)
・玉ねぎ (くし切り)
・人参  (短冊切り)
・ピーマン (細切り)
・しいたけ (薄切り)
★韓国春雨(または緑豆春雨)なくてもOK

【下味の材料】
・醤油  大さじ3
・砂糖  大さじ1
・にんにく 2片 (みじん切り)
・長ネギの白い部分 半分 (みじん切り)
・白ゴマ 小さじ1 (手ですり潰す)
・白胡椒 少々
・ごま油 小さじ1

プルコギは、下味をつけたものを現地で強火で焼けば約10分程度で完成。

辛くないので、ご飯が待ちきれない小さなお子さんにも、ピッタリなお料理。

炒めるだけでできる時短キャンプ飯は、タイ料理のガパオライスもおすすめです。

バジルが爽やかに香り、フレッシュなバジルが手に入ったらすぐに作りたくなる!簡単ごはんです。

焚き火料理に慣れてきたら、手作り餃子はいかがでしょう?これも白飯に合わないわけがないですよね。

焚き火料理では、焚き火の火加減コントロールが重要です。

  • 熾火になってしまい、どうしていいか分からない
  • 焚き火の火力維持の方法が知りたい

なんてお悩みの方は、こちらで火起こしの手順を詳しく解説しているので、参考にどうぞ。

三大欲求というだけあって、ご飯が美味しいと、やっぱり満たされますよね!

それでは、皆さまの素敵な日々にイロドリを。

にほんブログ村 アウトドアブログ ブッシュクラフトへ
にほんブログ村
この記事を書いている人
ムスカリ

ブッシュクラフトLIFEWORKの運営者

アウトドアインストラクターアシスタント

小学校サバイバルレッスンゲストティーチャー

危険生物対策アドバイザー

how to cook bulgogi

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次