HARIOが作った「ゼブラン」キャンプでドリップケトルの使い心地レビュー

ゼブラン ドリップケトルレビュー
  • URLをコピーしました!

ブッシュクラフトLIFEWORKでは、読者の皆さまのアウトドアライフにイロドリを!をテーマに、
アウトドアインストラクターアシスタントである筆者の体験レビューを、丁寧に解説し、楽しく遊ぶ提案をしています。
ブッシュクラフトとは、森の生活技術を応用したアウトドアの遊びのことです。

家でもキャンプでも使えるオシャレなコーヒーケトルないかな?

マットなブラックがかっこいいZebrang(ゼブラン)のケトルがあるよ!

ゼブランとは、老舗コーヒー器具メーカーHARIOが作ったアウトドアコーヒーに特化したブランド

ブラックで上品な雰囲気があるので、自宅でも野外でも、使い心地も抜群で、置いておくだけでもテンションが上がります。

この記事はこんな方へおすすめ
  • お家でもキャンプでもコーヒータイムをゆったり楽しみたい
  • コーヒーは好きだけど、キャンプ用に道具をあまり増やしたくない
  • これからキャンプでコーヒーをじっくり楽しみたい

今回は、野外でも家でもコーヒーを楽しみたい方へ、室内外で兼用できるコーヒーポットをご紹介します。

ゼブランのケトルは、商品提供していただき、記事執筆しておりますが、忖度ないレビューをしていきます!

株式会社ハリオ商事様、ご提供ありがとうございました。

是非キャンプでのコーヒーケトル選びの参考にしてみてくださいね。

\ ブラックギアで楽しむリッチなコーヒータイム /

この記事を読むとこんなことがわかります

  • Zebrang(ゼブラン)とは
  • コーヒーケトルの使い心地や魅力
  • ゼブランのコーヒーケトルのメリット・デメリット
この記事を書いている人
ムスカリ

ブッシュクラフトLIFEWORKの運営者

アウトドアインストラクターアシスタント

小学校サバイバルレッスンゲストティーチャー

危険生物対策アドバイザー

タップできる目次

アウトドア&コーヒー好きにおすすめ!ゼブランのドリップケトルとは?

Zebrang(ゼブラン)とは、100年以上の歴史ある老舗珈琲メーカーのHARIOのアウトドアでコーヒーを楽しむための新しいブランド。2021年に誕生しました。

アウトドアに自由、そして“使う感動”を

をモットーに掲げるぜブラン。

コーヒー好きにも、コーヒーを時々楽しむ人にとっても、思わず手に取りたくなる道具たち。

老舗珈琲器具メーカーのノウハウを駆使し、「機能」と「感動」の両方を再現するという新しいアウトドアでのコーヒースタイルを提案しています。

オールブラックで、マットな質感は、どれもカッコいいね。

ファミリーやデュオ、グループキャンプにぴったり容量800mlのケトルです。

コーヒーケトルは直火にかけられず、一度お湯を入れ替えて使うものが多い中、これは直接ガス火にかけてもOK!

汚れも気にならない!おしゃれなアウトドア仕様のドリップケトルをご紹介しますね!

ゼブラン公式HP

ゼブランのドリップケトルのスペック

Zebrang公式HPより出典
製品名ゼブラン ドリップケトル
サイズ幅279×奥行145×高さ154×径77mm
展開サイズワンサイズ
重量433g
実用容量800ml
価格9,350円 (2023年9月27日現在)
材質本体/ステンレス ツマミ/天然木
原産地本体/日本 ツマミ/中国
Zebrang公式HPより出典

ゼブラン ドリップケトルの6つの特徴

機能として十分過ぎるほど満足させてくれるドリップケトル。

デザインもシンプルなので、お持ちのギアともしっくり馴染んでくれるような佇まいです。

それでは6つの特徴をご紹介します!

コーヒードリップに最適な細口ドリップ

安定感のあるケトルなので、細くお湯が注ぎやすく、自分スタイルでコーヒーが楽しめます。

私自身コーヒーをケトルで入れるのは初心者ですが、コーヒー好きの夫に言わせると、お湯切れもよく、コントロールもしやすいと絶賛。

角度を変えればこんなに細くも注げる!

できるだけ細く入れてみました。

お湯が細く注げるかが大事なんだね〜

ギリギリのところで止めてみたら、ノズル先端にぽってりとした滴が。

緩やかなカーブの細口ノズルは、計算され尽くした結果なんですね。

コーヒー専門メーカーのHARIOだから機能は折り紙つきだね!

800ml容量で小さすぎず大きすぎないサイズ感

まずコーヒー1杯の容量はだいたい120ml~150mlと言われています。

150mlだとすると、ケトル容量は800mlでコーヒー5杯楽しめちゃいますね!!

キャンプで容量1LのGSIケトルを何年も使用していますが、800mlもあれば、家族4人でも十分。

ソロはもちろん、大人数でコーヒーを楽しむ時にも使えます。

大人はコーヒー。子どもはココアタイムもいいですよね!

マットなブラック&ウッド素材がシックでかっこいい

ゼブランのコーヒーケトル

マットなブラックスタイリッシュなデザインのケトルなので、存在感がありながらも主張しすぎず、コーヒータイムを盛り上げてくれます。

取っては天然木を使用。

ブラックの中にちょっとしたウッド素材で、クールすぎる雰囲気を柔らかくしてくれます。

マットで無機質な素材なので、ブラックギア中心に揃えてる方はもちろん、どんなキャンプスタイルにも合わせやすいです。洋服で言うなら、なんでも合わせやすいジーンズみたいな存在。

かっこよさの中に、ケトルの美しい曲線があるので、ブラックの面積が多くても、ゴツすぎないところが素敵です。

直火ができる

ゼブランのドリップケトル

熱源は、ガス、電気の直火が可能です。

キャンプでは、タフまるやシングルバナーやツーバーナーを使用している方も多いですよね。

Zebrang公式HPより引用

実際にお湯を沸かせないコーヒー用ケトルが多い中、こちらは、直接火にかけられるので、ケトルとコーヒー用ケトルと2つ持って出かける必要不要で、少ない荷物でアウトドアコーヒーが楽しめます。

焚き火での使用は不可なので気をつけてくださいね!

ケトルの底辺がまっすぐで、バーナーでも安心の安定感!

ケトルの底辺がまっすぐなので、シングルバーナー使用時に別途五徳がなくても安定感は抜群です。

底面積が広いので、落ちそうで心配になることもありません。

カセットコンロでの使用も安心だよ。

厚手グローブをしながら注げる二重の取っ手

ケトルの持ち手は、ガッツリ広めにできているので、厚手焚き火グローブでも掴みやすさ抜群!

手の大きい男性が持っても余裕の持ち手だね。

おしゃれはいいけど、扱いにくいと次第に使わなくなるので、いつもの道具でそのままコーヒーが楽しめるの嬉しいポイントです。

自宅では、ミトンをしても、全然干渉しなくていいよ〜!

自宅でもキャンプでも大活躍

マットブラックで存在感がありつつも、主張しすぎない周りに馴染みやすいデザインなので、自宅でもおしゃれケトルとして大活躍です。

いかにもキャンプギアを家で使ってる感が全くないのが、私は好きです。

一緒にゼブランのコーヒーミルを使うと統一感も抜群!

自宅にあると、不思議とアウトドア用として全く見えない雰囲気を演出してくれますよ!

\ ブラックギアで楽しむリッチなコーヒータイム /

ゼブランドリップケトルの使い方

コーヒー用のケトルは直火不可なケトルもありますが、直接火にかけてOKなケトルです。

適量水を入れ、熱源の上に置けばOKです。

シングルバーナーを使用したり、時々カセットコンロも野外で使ってるよ!

ケトルの底が平らでそれなりの面積があるので、グラグラすることなく、安定しておけますよ。

焚き火での使用は不可なので、気をつけてくださいね!

使用後は、キレイに洗って、伏せておきます。

そのまま置いておくと水が淵に少し溜まっているので、伏せておくのがおすすめです。

【ゼブラン】コーヒーケトルレビュー

【ゼブラン】コーヒーケトル
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • お湯を細く入れられ、キレが良い
  • オールブラックでマットな質感とウッドがカッコいい
  • 厚手のグローブをしていても取っ手が持ちやすい
  • 容量が多すぎず少なすぎず、どんな用途にも使いやすいサイズ感
  • ステンレス製で錆びにくい
デメリット
  • 焚き火での使用は不可
  • 取っ手が熱くなるので、グローブが必要
  • 通常のケトルよりかさばるので、持ち運びに気を使う
  • 注ぎ切った後ケトル内に水が残る

とにかくお湯が細く入れられるので、加減が思うようにしやすいケトル。

細いノズルと重すぎないケトルがゆっくり注ぐ瞬間を楽しめます。

コーヒーを注いでフワッとマメが膨らむ瞬間は、感動の瞬間!

マットな質感のブラックがカッコよく、アウトドアでも自宅でもしっくり馴染むオシャレなケトルです。

ケトルは取っ手が熱くなるので、グローブは必須。

キャンプ用なら焚き火用グローブを使用している方が多いと思うので、手持ちのもので十分ですね!

結構厚手のごわっとしたオレゴニアンキャンパーのグローブを使用していますが、それでも持ち手がゆったりと作られているので、持ちやすいです。

男女兼用で使いやすい!厚手の焚き火グローブ
¥1,980 (2023/11/05 07:44時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

コーヒーの淹れ方に頓着なくドボドボとお湯を注いでいた私ですが、

ちょっといいカフェでコーヒーを淹れてくれるのをみて楽しみケトルの魅力を感じています。

ケトルはキャンプ用の一般的なケトルと比べると、ノズルが長く嵩張る荷物にも。

ただ、コーヒーを淹れる時間をゆったりと楽しむためには、欠かせないケトル。

多少の荷物も、好きなものはついつい持って行きたくなりませんか。

コーヒー好きには、絶対無駄にはならないケトル。

自宅においてもオシャレに使えるケトルは、コーヒーだけでなくお茶やココアもインスタントラーメンを作るのにも活躍できちゃいますね。

野外でもお家でもオシャレだね!

使用後、若干ですがケトル内に水分が残りますが、しっかりひっくり返してケトルをおけば大丈夫!

直火可といっても焚き火は使用不可なので、バーナーやカセットコンロを併用して楽しみましょう。

熱源がガスだとケトルも煤がつく心配もなく、お手入れも楽ちん!

ゼブランのドリップケトルが向いている人、いない人

キャンプの朝、コーヒーに映り込む木々が美しい!

実際にケトルを使用してみて、ゼブラんケトルが向いている人はこんな人、向いてない人はこんな人と主観的にご紹介します。

ケトル選びの参考にしてみてくださいね!

ゼブランコーヒーケトルが向いている人

  • コーヒーを本気で楽しみたいと思っている
  • ブラックギア好き
  • 野外でも家でもおしゃれなケトルを使用したい
  • ポットやミルなど他のコーヒーアイテムとの統一感が欲しい
  • キャンプ用ケトルを探している
  • コーヒーをこれからキャンプで楽しみたい

ゼブランコーヒーケトルが向いていない人

  • キャンプでは荷物をコンパクトにしたい
  • 移動手段が徒歩または公共機関利用
  • キャンプの熱源は焚き火一択

SNSでの口コミ

コーヒー好きさんたちは、使っている方もたくさん!!

お家でもキャンプでものんびりコーヒータイムを楽しもう

アウトドアでコーヒーを楽しむために最適なゼブランのコーヒーケトルをご紹介しました。

800mlの容量が楽しめるマットブラックでおしゃれなコーヒーケトルは、キャンプでもお家でも大活躍です。

大きいけど、家でも野外でも使えると思うと、サイズ感は意外と気にならないもの。

コーヒーを淹れる楽しみを満たしてくれるゼブランドリップケトル

ゼブランでは、コーヒーミルや真空マグ、ドリッパーなどコーヒーをアウトドアで楽しむためのアイテムがいっぱい!

今後も豊かなコーヒータイムを楽しめるアイテムをご紹介して行きますので、お楽しみに。

\ ブラックギアで楽しむリッチなコーヒータイム /

アウトドアもお家でも豊かなコーヒー時間をまったりと過ごしてみませんか。

それでは、皆さまの素敵な日々にイロドリを。

にほんブログ村 アウトドアブログ ブッシュクラフトへ
にほんブログ村
この記事を書いている人
ムスカリ

ブッシュクラフトLIFEWORKの運営者

アウトドアインストラクターアシスタント

小学校サバイバルレッスンゲストティーチャー

危険生物対策アドバイザー

ゼブラン ドリップケトルレビュー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次