キャンプのひつこい油汚れに!みかんの皮でお掃除スプレーの作り方

みかんの皮で手作りお掃除スプレー
  • URLをコピーしました!

ブッシュクラフトLIFEWORKでは、読者の皆さまのアウトドアライフにイロドリを!をテーマに、
アウトドアインストラクターアシスタントである筆者の体験レビューを、丁寧に解説し、楽しく遊ぶ提案をしています。
ブッシュクラフトとは、森の生活技術を応用したアウトドアの遊びのことです。

みかんが美味しい季節だよね。余った皮は捨てちゃうけど・・・

そんな皮を使って作る簡単お掃除スプレーをご紹介します!

小さいボトルに入れれば、キャンプにも持ち運びしやすく、後片付けもグンとしやすくなりますよ。

この記事はこんな方へおすすめ
  • みかんの皮の活用方法
  • 自然に優しい成分でできた油汚れスプレーを作りたい
  • 自宅でもキャンプでも兼用のお掃除アイテムが欲しい

何より自分で作った油汚れスプレーっていうだけで、お掃除が楽しくなります。

材料はドラッグストアで簡単に手に入るものばかり!一度試してみませんか?

この記事を読むとこんなことがわかります

  • みかんお掃除スプレー活用法
  • 本当に綺麗になるのか実験
この記事を書いている人
ムスカリ

ブッシュクラフトLIFEWORKの運営者

アウトドアインストラクターアシスタント

小学校サバイバルレッスンゲストティーチャー

危険生物対策アドバイザー

タップできる目次

みかんの皮で手作りお掃除スプレー

使い終わったシェラカップに、シュッとお掃除してみました!

みかんの皮にはレモニンという成分が含まれていて、油汚れに最適!

シュッシュッとスプレーして、ペーパーで拭けば、あっという間にキレイになります。

油によく溶けるリモネンが油性の油を分解してくれるよ。

このリモネンはオレンジやグレープフルーツなど柑橘系フルーツに含まれる成分。

みかんの時期が終わってしまっても、手に入る柑橘系でOK!

市販のキッチンお掃除道具にもオレンジの成分のものが多くありますよね。

そんな市販品を購入しなくても、美味しく食べたみかんの皮を使ってお掃除スプレーを作ってみましょう。

小さなボトルに入れて持ち運べばキャンプの片付けにもピッタリ!

知らない成分が入っていないから、安心して使えるね。

お掃除スプレー必要な道具

無水エタノール、または消毒用エタノールを購入します。

エナジードラッグ
¥1,250 (2024/02/23 20:04時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

無水エタノールと消毒用エタノールって何が違う?

違いは、アルコール濃度。

無水エタノールの方がアルコール濃度が高く、すぐに蒸発します。一方無水エタノールに精製水を混ぜ、アルコール濃度を薄めたものが消毒用エタノールになります。

水道水ではなく、精製水を使った方が、保存期間が長くなります。

サンドラッグe-shop
¥1,430 (2024/02/23 20:04時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

今すぐ使い切るのであれば、水道水でもOKですが、私は保存が効くように精製水を使っています。

ネットで買うとまとめ売りだけど、ドラッグストアで1本100円くらい!

あとは、保存するアルコール対応のスプレーボトル。1

00均に売っています。

作り方は簡単!それではご紹介していきますね。

みかんの皮を干す

食べた後のみかんの皮を天日に干します。

ポイントは、みかんが重ならないように置くこと!

重なりがあと乾きにくくなるので、どうしても重なってしまう場合は一日数回置き場所を変えみましょう。

外に干してもいいし、我が家のベランダは風が強いため日当たりの良い室内にて乾燥させました。

無水エタノールにつける

ある程度乾燥みかんが溜まったら、無水エタノールにつけます。

ドラッグストアで購入することができます。

みかんの皮が被るところまで、無水エタノールを入れます。

しばらくするとすぐに、透明の液体が綺麗なオレンジ色になってきます!

数日で濃いオレンジ色になりますが、今回は2週間おいてみました

精製水と混ぜる

無水エタノールは、アルコール純度が高く洗浄力が高くあっという間に蒸発します。

そこで、市販の精製水を20%入れて濃度を薄くします。

精製水を入れるか、入れないかはお好みでOKです。

個人的には、すぐに蒸発してしまうより、少し吹きかけた場所に留まり、汚れを浮き上がらせて落としてくれる気がするので、精製水を加えるのが好きです。

シュッシュッと油汚れに吹きかけ拭き取ってみました!

香りもみかんの皮からのみ。

よくわからない成分の香料も入ってなくて安心だね。

みかんとアルコールだけなので、気にならなければそのまま使っても良さそうですね!

スプレーボトルは、アルコール専用を必ず使用してください。
アルコールに対応していないボトルでは、ひび割れたり溶けたりする可能性があります。

簡単にお掃除スプレーは作れるけど、やっぱり面倒だなぁと感じる時ありますよね。

そんなときにおすすめは、O.D.メタルクリーナー

油汚れに吹きかけて、さっと拭き取るだけ!

自然由来ではないけど、嬉しいさび止め効果付きです。

ガッツリ汚れには、市販スプレー。

食器系は手作りスプレーと分けてもいいですね。

詳細は別記事に詳しく書いてあるので、気になったら参考にどうぞ。

みかんで作る!簡単油汚れスプレーを手作りしてみよう!

手軽に作れる手作りお掃除みかんスプレー。

冬場にみかんを食べたら、少しずつ乾燥させて活用してみませんか。

丁寧な暮らしを楽しみながら、キャンプのお掃除スプレーも作れて楽しい時間になりますよ!

是非作ってみた方はコメント欄にて感想をお聞かせください。

使用後のカトラリーや鍋の汚れをみかんスプレーをシュッとして、汚れを拭き取り持ち帰ろうと思っています。

それでは、皆さまの素敵な日々にイロドリを。

にほんブログ村 アウトドアブログ ブッシュクラフトへ
にほんブログ村
この記事を書いている人
ムスカリ

ブッシュクラフトLIFEWORKの運営者

アウトドアインストラクターアシスタント

小学校サバイバルレッスンゲストティーチャー

危険生物対策アドバイザー

みかんの皮で手作りお掃除スプレー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次